キャンディトークの料金と評判や評価

キャンディトーク

今なら620円相当の無料お試しポイント貰えます。

目次

  1. キャンディトークの概要
  2. キャンディトークの無料お試しポイント
  3. キャンディトークの料金
  4. キャンディトークのチャット以外のメニュー
  5. キャンディトークの評価

キャンディトークの概要

 キャンディトーク(CandyTalk)はアダルトな携帯ライブチャットです。2006年から運営されている老舗。若い娘が多い「クレア」や人妻熟女専門の「グラン」は姉妹サイトになります。三姉妹の中では、年齢層が幅広いのがキャンディトークです。

 キャンディトークは、20代~40代の女性が多く、掲示板や女性のブログ閲覧は無料です。画像や動画の投稿コーナーがあり、お安く楽しむことができます。ただし、クレアやグランにあるフリーマーケットはありません。

 スマホには対応済みです。

キャンディトークの無料お試しポイント

 キャンディトークは、無料登録後に電話番号認証をすると60pt(620円相当)の無料お試しポイントが貰えます。

キャンディトークの料金

クレアの銀行振込によるポイント購入金額一覧 クレアのクレジットカードによるポイント購入金額一覧

 キャンディトークは完全前払い制なので、無料お試しポイントが無くなると、まず、ポイントを購入する必要があります。

 購入金額や支払い方法により単価が変動します。1pt=8.4~10.5円と変動して、購入金額が大きいほど安くなります。

 当サイトでは、一般的に最も購入されるクレジットカードで5000円程度購入した場合を基準にしています。キャンディトークでは、クレジットカードで5500円購入すると、1pt=10.38円となり、この単価で計算しています。


キャンディトークの必要ポイント一覧

 まず、通話料金がいらないアプリ推奨です。ビデオ通話は270円/分、音声通話228円/分と同じジャンルのサイトと較べて標準的です。

 ちなみにガラケーやスマホでアプリを使用しない場合は、通話料が必要ないフリーダイヤルの方が安いです。

 また、銀行振込で5000円購入だとビデオ通話が247円/分と1割ほど安くなります。

 さらに、大量購入すれば、最高で1pt=8.4円まで下がります。ビデオ通話が218円/分、、音声通話185円/分まで下がるので、よく利用する方は銀行振込の大量購入をおすすめします。

 それと、プレミア画像閲覧は52円/枚、プレミア動画閲覧は104円/本となっており、1度見たものは2回目以降無料となっています。

※すべて消費税込み価格です。

キャンディトークのチャット以外のメニュー

 キャンディトークでは、ビデオ通話、音声通話、メッセージの他に様々なメニューがあります。  

掲示板・ブログ・つぶやき

 女性のアピールの場として、掲示板、ブログ、つぶやきがあります。男性側からするとどれも似たようなもので、それぞれの女性が使いやすいやつを使っているというような印象です。エロい自撮り画像を貼り付けている女性もいるので、見て損はないです。

自撮り画像

 自撮り画像は、無料アルバムとプレミア画像があります。

 プレミア画像は5pt(約52円)必要ですが、1度見た画像は2回目以降無料です。一覧表示で並べ替えや絞り込みができるようになっていますが、最近一番見られたものとかはわかりません。

自撮り動画

 プレミア動画はもちろんのこと、無料自己紹介動画もエロいものが多くておすすめです。

 プレミア動画は10pt(約104円)必要ですが、1度見た動画は2回目以降無料です。一覧表示で並べ替えや絞り込みができるようになっていますが、最近一番見られたものとかはわかりません。

 自撮り画像や動画のコーナーがあるライブチャット一覧

キャンディトークの評価

 キャンディトークの評価は「7」としました。料金は標準的ですが、姉妹サイトのクレアよりは少し高いですし、無料お試しポイントも少ないです。女性はたくさんいます。

 料金に関しては、銀行振込したり、大量購入したりすることで安く遊ぶことができます。

 プレミア画像やプレミア動画だけでなく、ブログの画像や無料の自己紹介動画も過激なものが多くて良いです。

 ビデオ通話や音声通話に抵抗がある方でも、画像や動画を漁るだけでも楽しめ、安上がりでおすすめです。画像や動画だけのために登録しておくのもありなサイトです。

 ちなみに、キャンディトークは、20代~40代の女性が多いサイトです。より若い女の子が好きな方には「クレア」がおすすめで、もう少し上の方が良い方は「グラン」がおすすめです。

 キャンディトーク以外では、類似サイトの「クレア」、「ガールズチャット」、「VI-VO」、「Mocom」等がおすすめです。

 ビデオ通話アプリの「Eazy」や「おチャベリ」もおすすめです。

 あと、30代以上がお好みなら、「グラン」、「VI-VO」、「FAMU(ファム)」等がおすすめです。

 キャンディトーク(CandyTalk)へのアクセスは、スマホでご覧の方はバナーをタップしてください。PCでご覧の方は↓のQRコードを携帯電話、スマートフォンで読み込んで下さい。

※消費税込・通信通話料金別 
総合評価 7/10
無料お試しポイント 620円相当
対応OS ガラケー・Android
ビデオ通話 270円/分
音声通話 228円/分
画像閲覧 52円/枚
動画閲覧 104円/本
メール 93円/通
支払い方法 銀行振込・クレジットカード・
C-CHECK・Edy・コンビニ
スマートビット
今なら620円相当の無料お試しポイント貰えます。

スマホ2位DXLIVE 無料お試し増量中
ライブチャット比較ランキング.netのQRコード
当サイトをスマホでご覧になりたい方はQRコードをスマホで読み取ってください。
当サイトのURLをメールで送って別のデバイスで見ることができます。
メーラーの立ち上げはコチラ ≫
※Yahoo!メールは非対応